忍者ブログ
いつもhimeは言いたい放題v(⌒ー⌒)v
  カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  最新コメント
[07/06 hime]
[07/03 かのん]
[06/22 hime]
[06/22 hime]
[06/22 hime]
[06/22 hime]
[06/22 ビビアンママ]
[06/22 hime]
  最新トラックバック
  プロフィール
HN:
hime
性別:
女性
自己紹介:
仕事も家事もほどほどがいいよね
アメコのゆきちとお気楽な毎日を過ごしてま~すv(*⌒◇⌒*)v
ゆきちさん、あっと言う間に7歳だよぉ!?
新しく仲間入りしたにゃんこのたいしさん、毎日ゆきちを追っかけまわしております・・・(;^_^A
いや・・・普通は反対じゃ?
  バーコード
  ブログ内検索
  フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
2019/07/17 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/03/16 (Wed)

昨夜は静岡で地震だったね~~~{{(>_<)}}
前回の地震は気付かなかったけど、昨夜の地震にはちゃんと気付いたよ
でもゆきちもたいしもコタツの中で寝てて、全く動じてなかったけどね・・・(;^_^A

地震速報が出たと同時に次男君から電話
『東海地震が来るかもしれないから気をつけて』って言われても、何を気をつければいいんだ?
『災害用持ち出し袋』の中身がちょっとずつ増えてきたくらいかなぁ~?
今入ってるのは、水2L×2、単3電池、ラジオ、懐中電灯、チャッカマンなんだけど、水って重いんだよねぇ・・・
これだけですごく重くなってるから、これ以上入れてもあたしじゃ持てないかも?
だ~にそう言ったら「大丈夫だよ!オレが持ったげるからさ♪」と
思わず「ダメだよっ!これは全部あたしの分なんだからねっ!自分の分は自分で準備してね」って言ったら呆れられた・・・"r(^_^;

ゆきちの薬がなくなったから病院へ
順調に回復してるようで、体重も9㌔になってたし、検便の結果もかなりよくなってたけど、まだ暫くは薬を続行ってコトで、2週間分処方されたよ
8種混合の予防注射が延期になってたけど、これもやっと許可が出て、1ヵ月遅れで接種完了~♪
11.03.15-3_350.jpg













「皆さま~ご心配おかけしてましたが、うんちゃんもすっかり立派になりましたぁv(*^^*)v」

そそ、ゆきちの保険のアニコムだけど、なかなかやるよ~ヽ(*^◇^*)ノ
何と!!!
保険料が最高額返ってきたよ~♪♪♪
手術費は50%負担の最高10万までで、通院費も50%負担で最高1日1万までだったんだけど、申請の結果11万も振り込まれてたよ
治療費と診断書で23万弱支払ったけど、11万返ってこればもうね~かなり嬉しいよ(*^^*)
入っててよかったアニコム動物保険様様だ~ね

とココまでは昨日の出来事だったけど、今日はもうね~『驚き!!!』の一言に尽きるかな・・・
だってね~晴れてたから洗濯物を外に干して仕事に行ったのに、地下鉄を降りたらみぞれが降ってたんだよ~~~!?
こんな時期にみぞれって、信じられないんですけど~~~(〇o〇;)
しかも空は晴れてるのにみぞれだよ~!?
そんなワケで3月も半ばだと言うのに、めっちゃ寒い1日だったよ{{(>_<)}}

PR
2011/03/04 (Fri)
皆さまに大変ご心配をおかけしてたゆきちですが、やっとやっと検査結果がでました
結論から言うと、大変な病変は潜んでおらず、細胞検査の結果もすべて白♪
『腫瘍性の病変は認められず』だそーですv(*^O^*)v
ヨカッタぁ~~~~へ(^^ヘ)(ノ^^)ノ"

でもね、病名はいっぱいついちゃったの・・・(>_<)
慢性胃炎、リンパ球形質細胞性腸炎、慢性大腸炎
それにね、胃にヘリコバクター・ピロリがいるんだって~~~~(x_x)
ピロリ菌のせいで痩せちゃうのかなぁ~?
って、消化吸収の要の小腸に炎症があるから、痩せちゃうんだよねぇ・・・

とりあえず食事療法と胃粘膜保護剤、それにピロリ菌をやっつけるために抗菌剤を使って様子をみましょうだって
今日受診した時の体重は8.9㌔と、2週間前に比べ0.4㌔増えてたし、昨日から全く血便もみられなくなったから、快方に向かってることは確かかな♪

ただね、胃腸は慢性的に炎症を起こしているから、アルブミン低下がみられるようなら、免疫抑制療法を検討する必要があるかもだって・・・
暫く通院生活になっちゃったけど、重大な病気じゃなくてホントにホントによかったよぉ~~~v(*^^*)v
検査は大変だったけど(金銭的にも・・汗)、病名もはっきりして治療方針も決まったから、受けてホントに良かったよ

そそ、先月作ったゆきちの既往歴ノートね、実は進化したんだよね~♪
抜けてた既往があったから、新しく作り直しちゃったんだ
そして今回の病歴とともに、今までの採血結果も一覧表にして、変化が一目瞭然になるようにしてみたの
あたしったらどんだけ暇人~!?(^_^;
11.03.04.jpg

















現病歴はめっちゃ長くて、8ページにも及んじゃったよ・・・(;^_^A
依頼して書いてもらった手術用診断書もスキャンして、ノートサイズに縮小して貼りつけたんだ
この完璧な『ゆきちの健康ノート』を罹りつけ医に見せたら、病院宛てにFAXで送られてきた、今回の病理検査の結果をコピーして「ゆきち君の完璧なノートのために、これもお渡ししますね」だって~
だからそれも要約して追加しちゃったv(*^.^*)v

でももうこれ以上増えませんように・・・(_ _)
2011/02/24 (Thu)
その2は正直言ってハンパなく長いです・・・
時間のある時にでも読んでね・・・(;^_^A

採血と胸部写真と腹部エコーが終わるまでに3時間ほどかかるってことだったんで、朝食券昼食をとりにでかけたけど、病院の前の道路はず~~っと渋滞してるんで、遠くに行くのは止めて近場のファミレスへ
病院で時間を潰すためだ~が文庫本を2冊購入し、病院へ戻った時には既に2時間も経過してたよ・・・(;^_^A

4階のラウンジのソファーが空いてたんで、ゆったり座って読書しながら連絡を待っていたら、
『4階のラウンジでお待ちの○○様、○○ゆきちちゃんのご家族様、1階受付けまでお越しください』との放送

診察室へ呼ばれ、画像やデータを見せてもらって、検査結果の説明をしていただきました
採血結果もひとつずつ丁寧に、画像も細部までしっかり説明してくれて、更に図解説明までしてくれたよ♪
ea2b2e6b.jpeg













これはゆきちの消化管の絵ね
(右はエコー検査後の説明の時の物で、左は内視鏡後の説明の時の物)
採血結果は異常なし
年末から出血が続いてるのに、貧血にもなってないし、凝固系にも大きな異常は見られず◎
ただフィブリノーゲンの値だけがちょっと低いから、血液が固まり難いのかも・・・
体重減少が著しいのに、総蛋白やアルブミンと言った栄養の指標も、中性脂肪やコレステロールも異常なしで◎
炎症反応のCRPも白血球も異常なかったんだけど、体温は39度超えだったってさ(人間より1度高い位が正常値)
腫瘍マーカーは、人間と違ってイマイチ信頼性に欠ける結果がでることも多々あるからってことで施行せず

腹部エコーでもこれと言った大きな異常は見られないものの、便はかなり黒く上部消化管からの出血も考えられるんだって!
ただ大腸壁には何ヵ所かボコボコとした所があるから、やはり内視鏡で確認し、組織を採って検査した方がいいらしい・・・
今日内視鏡をするとなると、無理を言って入れてもらわなきゃならないらしく、待ち時間がかなり長くなるかもってコトだったけど、後日改めてってわけにもいかないから、今日中にお願いしてみた
ただ検査後の様子を見て、とても長時間の移動は無理と判断したら、その時は入院になりますって言われちゃったけど、仕方がないよね・・・"r(^_^;

内視鏡は3時頃からの予定ってことで、終わるまでにはまだまだ時間がかかるから、外出してもいいですよって言われたけど、全身麻酔だから何かあって連絡を貰っても、出かけていたらなかなか戻ってこれないから、夜中の運転に備えだ~には仮眠をとってもらうことにした
39e6490a.jpeg













いつでもどこでも、どんなちょっとの時間でも、一瞬で寝られるのがだ~の特技v(-^^-)v
あはは、もう寝てるよ~~~
って、最初はこんな風にちゃんと座って寝てたけど、面会人が少なくなってきたら、完全にソファーの上で横になって爆睡してたよ~~~(;^_^A

その間あたしはというと、持って行った本をひたすら読み、時々外に行って喫煙とストレッチをして、またテレビの前で読書
目が疲れてきたら、ボ~~っとテレビを見たりして過ごしていたら、5時頃ラウンジにDrが現れた
「ゆきちちゃんの検査は無事に終わりました。麻酔からの覚醒も順調に思われますので、6時前には画像をお見せしながら説明ができると思います。またお呼びしますのでもう暫くお待ちください」
と言い残し、横で点滴をしていたトイプーちゃんの家族の元へ

大腸内視鏡の画像を見ながら、またもひとつひとつ丁寧に解説
解剖生理まで加えながら、ホントに丁寧に説明してくれたよ♪
ただね、図解説明しようと思ったら、用紙がなかったらしく、「先ほどの採血結果の用紙って持ってみえますか?」と聞かれ、再び採血結果の用紙の裏に描いてたよ・・・(;^_^A

明らかな腫瘍像は見られなかったけど、所々赤くただれている個所があり、大腸から回腸(小腸)まで何ヵ所かの組織を採取して検査に提出したとのこと
大腸内視鏡の後は、胃に空気が溜まってしまうことがあるらしく、ゆきちも溜まってしまっていたため、空気を抜く目的でカメラを挿入したところ、気になる所見がみられたので、急きょ胃の内視鏡もしちゃったんだって!

で、いきなり胃の写真に切り替わったんだけど、「これは衝撃的な画像なので、順に説明していきます」と、違う画像に切り替えたのね
実はあたしね、消化器の画像ってよく知らないから、見ても解らないんですけど~~~(;^_^A
一体何が衝撃的だったの!?
何か重大な病巣が隠れていたの!?
とまぁ~その後順を追って説明してくれてても、そっちが気になって仕方なかったよ・・・(><;)!!

簡単に言うと、胃に出血した痕があって赤くただれているんだって!
しかも幽門(胃の出口)の方にも同じく赤くなってる所があり、その横に2ヵ所滑らかだけど隆起した場所があるんだって
で、胃から十二指腸にかけても何ヵ所か組織を採って検査に提出したんだって

結局小腸の一部以外は全部検査ができちゃったよ
で今解ってる内視鏡の結果としては、大腸、小腸だけじゃなく、胃からも出血していたコトが判明したってワケ
採取した組織検査の結果は、7日~10日くらいかかるってコトで、それまでは胃粘膜保護剤と胃酸分泌抑制剤を飲ませ、食事を吸収のよい療法食に切り替えましょうだって
食事は罹りつけ医から処方してもらってもいいってことだったんで、そちらでお願いすることにして、薬だけ2週間分処方してもらったよ

ゆきちさん麻酔からの覚醒もバッチリってコトで、Drに連れられ戻ってきたけど、Dr引っ張られまくりだったよ~~~ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
会計を待つ間、だ~とゆきちは車で待機
ゆきち~ホントお疲れ様だったねぇ

胃の内視鏡も追加されたから、ハンパない料金なんだろ~なぁ~って思ってたけど、追加分はそんなに多くなく、当初の予定よりちょっと増えた22万2558円だったよ♪
って、『♪』つけてるような金額じゃないんだけどね~~~~( ̄ロ ̄|||
でも値段には見合ったビップ待遇な診察内容だったかな
何と言っても担当医が爽やかなイケメンだったしね~~~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

だ~が「ぶっちゃけ、先生の経験から言って、何が疑われるんですか?」って聞いても安易には答えないし、知らないコトは知ったかぶらずちゃんと知らないって言うし、憶測や当てずっぽうでは決して物を言わないし、信頼できるDrって印象だったよ
きっと物凄~~く頭の切れる腕のいいDrなんじゃないかってのが、ポヤ~ンとした容姿からもうかがえたぐらいだからね

会計が終わり病院の駐車場を出たのは7時半だった
11時間も病院に居たってことになるよ・・・(;^_^A

ゆきちさん明朝まで絶食なんで、ゆきちの前であたしたちだけご飯を食べるわけにもいかず、ましてや交代で食べるとなると時間もかかるんで、家に着くまであたしたちもご飯を食べずに我慢すことにした
ただゆきちのトイレ休憩もしなきゃだし、ガソリンも入れなきゃってコトで、休憩場所は運転手のだ~に任せておいたら、「足柄に入るよ~♪」って言うもんだから、急きょマコちゃんにメール
と言うのも、足柄は外からも入れるし、マコちゃんちの近くってコトで、時間があれば生ゆきちに会いたいって言ってくれてたんだよね
でもメールをした後すぐに足柄に着いちゃったよ・・・"r(^_^;
def89902.jpeg












あはは、でもね、ホントに近かったらしく、あっと言う間にラブちゃんと一緒に会いに来てくれたよv(*^.^*)v

前へ前へと出てくるゆきちさ~ん、ゆきちの3倍以上あるラブちゃんと同じ大きさに見えるんですけどぉ~~~(〃^∇^)o_彡☆
5分ほどしか会えなかったのに、夜遅くにわざわざ会いにきてくれてありがとね~
2011/02/22 (Tue)
皆さま~ご心配かけておりましたゆきちですが、昨日無事に検査が終わり帰ってきましたv(*^^*)v
詳しい検査結果は1週間くらいかかるらしくまだ不明なんですが、肉眼的には諸検査の結果、内臓に大きな問題はないんじゃないかということでした♪
心配してくれた皆さまのために、簡単な報告だけ先にしてみました(*^^*)
ってコトで、恒例の長~い受診レポを書こうかな

日曜日の仕事が終わった後、せっせと病院へ行く準備をしてたら、あっと言う間に日付が変わっちゃったんで、だ~の帰りを待たずに就寝
って、だ~から帰るメールがあったけど、待ってるとお互い寝るのが遅くなっちゃうから、敢えて顔を合わせないように部屋に籠っちゃったってだけだけどね(^_^;

今回の受診は、てっきりMRI検査をするものだと思っていたら、何と罹りつけ医はPET-CTを依頼してたんだって(;^_^A
で、そのPET-CTってのは一体何かと言うと、別にペットのためのCTってワケじゃなく、陽電子放射断層撮影装置(PET)とコンピュータ断層撮影装置(CT)を一体化し、 ガンなどの腫瘍検査、脳及び心臓の機能検査に優れた特性を持つ複合型検査装置のことだったんだって~~(^_^;
その器械は人間用でもまだそんなに普及してるワケじゃないから、動物病院で置いてある病院は、日本でも2ヵ所くらいしかないんだとか
ってコトは、当然検査料もハンパなく高いんだよねぇ・・・(>_<)

MRIやCTだけなら近郊の病院にもあるのに、何でわざわざ神奈川まで行くんだろ~って思ってたけど、なるほど納得だったわ!
それにしても行くまで解ってなかったってのもボケボケな話なんだけどね・・・(;^_^A

月曜日の朝、あたしにしては珍しく(笑)予定通り4時半に家を出発♪
e8b8307f.jpeg














東名も順調で6時40分には富士山の真正面まで来たよ~♪
ってか、あたしが運転するとどう頑張っても100㌔しか出ないパッソなのに、何故だ~が運転すると130㌔が普通に出るんだろ~!?(^_^;

病院案内には、東京インターから首都高に乗って用賀インターを降り環八に入るって書いてあったけど、あたしのナビは東名川崎で下りるように言うから(笑)、ご機嫌を損ねないようナビ様の言うとおりにしてみた♪
だって川崎の方が手前だし、用賀まで行って環八なんて絶対渋滞だもんねっ!
ナビ様の言うことは正しかったようで、通勤時間帯なのに大した渋滞にも合わず、8時半前には病院に着いちゃったよv(*^.^*)v
89e4812a.jpeg













まだ早いからゆきちと散歩に行ってみた♪
でもね・・・この辺って工場地帯なのね・・・
大型トラックがビュンビュン走ってるんで、住宅地の方をぐるっと回って帰ってきたよ
多摩川の河川敷を歩こうかとも思ったけど、歩道はないし交通量は多いしで、道路が横断できないから諦めたの(>_<)

9時半の予約だったけど、9時前に受付けだけ済ませておいたv(*^^*)v
この正面の自動ドアは二重になっててるんだけど、外側のドアはプッシュ式で、こっちが開いている時は、中側の自動ドアが開かないようになってたよ
誤って動物が脱走しないようになんだって
もちろん中のドアが開いている間は、いくら押しても外の自動ドアは開きません

5階建ての病院ってだけあって、1Fの外来患者用待合室はかなり広かったんだけど、罹りつけ医じゃ対処できないわんにゃんが来る二次救急の病院だからか、夫婦や家族でわんにゃんを連れて来てる人ばかりだし、何と言ってもゆきちが他のわんにゃんが気になって仕方がないだろ~と、呼ばれるまで車で待つことにした
診察の時間になったら携帯に電話をくれるって言ってたからね♪

まずは問診ってコトで、今回の経過は勿論のこと、トイレの回数等の生活習慣までくまなく聞かれたよ
ってか、ゆきちの1日の尿回数なんて把握してなかったから、マジで焦ったけどね・・・(;^_^A
問診と今日の検査方針の説明だけで既に1時間は経過してたし、それはそれは丁寧に事細かく話してくれるから、信頼度も好感度も抜群だよ
最初は『あらぁ~?こんな若いDr(多分20代)なんだ~』って思ったけど、診察が終わった時点ではもう完全に『このDrに任せておけば大丈夫♪』ってな気分になってたからね~(o⌒ー⌒o)
相手に合わせ、ちゃんと理解してるかどうか確認しながら、ひとつひとつ順序立てて話してくれて、まさにインフォームドコンセントだったね

最初にだ~が「妻は人間の(笑)看護師をしてるから、普通の人よりは多少医学の知識を持ってると思うんで、専門的な話をしてもらってもいいですから」なんて言うから(汗)、思わず『言わなくていいから~』って思ったけど、それを言ったためか結構細かく突っ込んだ話もしてくれたよ

一通り診察が終わったら今日の検査予定と費用の説明をしてくれた
血液検査・胸部のレントゲン・腹部エコーで約8万、直腸からの内視鏡検査が約12万だって~~~\(◎o◎)/!
ただ今日は内視鏡の予定じゃなかったから、内視鏡検査が出来るかどうか解らないけど、遠方から来てるから何とか入れてもらえるように頼んでくれるんだって
でもできる可能性は半々くらいだとか・・・(^_^;
その後必要に応じ検査が追加になるかも知れないけど、一気にやってもゆきちの負担が増えてしまうから、ここまでの検査で診断ができるのが望ましいってさ
随時報告して確認を取るってことだった

費用の説明をした後「ここまではいいですか?」って聞かれ「はい」って言ったけど、「そんなに高いのなら止めます」って言う人っているんだろ~か・・・?(;^_^A
当初予定してたPET-CTより、内視鏡検査の方がいいんじゃないかってことでこっちになったんだけど、PET-CTの検査費用を聞いて驚いたの何のって(〇o〇;)
この検査だけで25万だか35万だって~~~~~~!!!!
あまりにも高額すぎてどっちだったか覚えてないや・・・

最初に罹りつけのDrが言ってた50万ってのは、満更嘘でもなかったって話だよねぇ・・・(;^_^A

そしてココからが長い1日の始まりだった・・・(後半へ続く)
2011/02/19 (Sat)
昨日のトリミングが終わった後、ワクチンの予定だったゆきちだけど、『検査が終わってからにしましょう』ってコトで中止になりました
Drから簡単に今度の検査の説明があったんだけど、何気に「検査って高いんですよね?」って聞いてみたら、「はい高いです。50万はかからないと思いますが、10万は超えるでしょう。」って、サラッと言われたよ~~~!?(〇o〇;)
ってか、50万と10万じゃ物凄~~く幅がありすぎなんですが・・・( ▽|||)
まぁどっちにしても高額ってコトね・・・
カード払いもOKって書いてあったんで、とりあえずカードで支払うことにしよう・・・(@_@)

去年の春、フィラリアの予防薬を貰いに行った時、8ヵ月分まとめて購入ってコトで、わんこ用の母子手帳のようなポケットブックをもらった
11.02.18-2_350.jpg













健康診断結果やワクチン接種の記録が書けるようになってて、薬の飲ませ方やわんこについてのあれこれも書いてあって、なかなか便利な手帳だったんで、どうせなら有効利用しようと、ゆきちのオリジナル手帳にしてみた♪
どうせなら写真入りで既往歴も書いちゃおうと、昔の画像を元に自分のblog記事を遡り、見事既往歴のページが完成~ヽ(-^.^-)ノ
こう見えて(どう見えるんだって話だけど・・汗)几帳面なあたしは、ゆきちのワクチン接種の記録も全部取ってあるんですねぇ♪
ってコトで、ワクチンの接種日も種類も全部まとめて記載してみたよ
11.02.18.jpg















自分で言うのも何だけど、めっちゃ完璧な手帳ができちゃったよ~v(*^^*)v
ただね、ゆきちの白内障の発症時期だけは不明のままなの・・・
それだけが気がかりだったから、今日窓口でダメ元でちょっと聞いてみたら、カルテを遡って調べてくれた
3歳4カ月『両眼 若年性白内障』って診断がついてたってさ
これで完璧なノートになったよ
保険証と診察券も入れたし、これさえ持てばいつでも病院受診できるね

そそ、昨日のゆきちの体重ね、またちょっと減って8.8㌔だったよ・・・(x_x)
11.02.19-5_350.jpg













今朝の『ゆきち反省ポーズ』
何を反省してるんだろ~ねぇ・・・
体重が減ってるコト?
それとも検査代が高いコト?
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *